FC2ブログ
ドーベルマン・わがままサラのブログ
ドーベルマンのサラはうちにやって来たその日から天性のワガママぶりを発揮してきました。この自由奔放なラテン系の犬との生活と    しつけの模様をお届けします。

プロフィール

JUN

名前◆サラ(Sarah)
性別◆ドーベルマンの女の子
年齢◆3歳0ヵ月(2010年12月6日現在)
誕生日◆2007年11月28日

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

北軽井沢スウィートグラス・ワンコとキャンプ・コテージ (5)
カーロ・フォレスタ・軽井沢ジャルディーノにワンコと泊まる (3)
ペット・犬 (16)
ドックラン (6)
ワンコと旅行(奥入瀬・十和田湖) (5)
散歩 (3)
ワンコと旅行 (8)
ワンコとキャンプ・コテージ (1)
ドーベルマン・ブリーダー (1)
その他日記 (2)

月別アーカイブ

スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドーベルマンのブリーダーの元へ
 
ついにその日がやってきました!ブリーダーの元へ約束の時間に間に合うように早めに家を出発。環七は思いのほか空いていたので少し安心。首都高から中央道へもスムーズだった。中央道ってよく渋滞するからあまり好きじゃないんだけど、問題なし。約束の時間ちょうどに到着。我々の車が到着するやいなや犬舎のほうからイッセイに吠えまくられた。やっぱドーベルマン、すごい迫力。

ブリーダーさんは親子でやっているそうだが、今はドッグショーでハンドラーをしている息子さん主体でやっているそう。我々がやってきたのが週末だったので、あいにく息子さんはショーに遠征していて会えなかった。犬舎の中へ通されると、いるいるたくさん!ものすごいデカイ!!ドーベルマンってほんとデカイです。で、会話できないほど吠えまくられ。みんな歯むき出しで映画に出てきそうないわゆるドーベルマンの怖いイメージそのまんまという感じ。やっと控え室へ通され、ブリーダーさんと会話できる状態になった。控え室にはホームページに載っていたドッグショーで優勝した時の写真で壁中埋め尽くされ、数々の優勝メダルがそこらじゅうに無造作に置かれていた。こりゃすごい血統の犬達だ!血は争えないというけど、それに引き換え自分は??と痛感させられた。で、電話口で少し触れていた子犬は果たして生まれる予定あるのか????
スポンサーサイト

トラックバックURL:

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

他のワンコと旅行/ドーベルマン/オートキャンプのブログはこちらから!

他のワンコと旅行/ドーベルマン/オートキャンプのブログはこちらから!


copyright 2005-2007 ドーベルマン・わがままサラのブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。