ドーベルマン・わがままサラのブログ
ドーベルマンのサラはうちにやって来たその日から天性のワガママぶりを発揮してきました。この自由奔放なラテン系の犬との生活と    しつけの模様をお届けします。

プロフィール

JUN

名前◆サラ(Sarah)
性別◆ドーベルマンの女の子
年齢◆3歳0ヵ月(2010年12月6日現在)
誕生日◆2007年11月28日

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

北軽井沢スウィートグラス・ワンコとキャンプ・コテージ (5)
カーロ・フォレスタ・軽井沢ジャルディーノにワンコと泊まる (3)
ペット・犬 (16)
ドックラン (6)
ワンコと旅行(奥入瀬・十和田湖) (5)
散歩 (3)
ワンコと旅行 (8)
ワンコとキャンプ・コテージ (1)
ドーベルマン・ブリーダー (1)
その他日記 (2)

月別アーカイブ

スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ドーベルマンがいい!
 
我が家にきて間もない頃のサラ

記念すべきドーベルマンのサラのブログ第1回目となりました!これからサラがうちに来てからの悪戦苦闘とわがままながらもどこか憎めない日々をみなさんに公開していきたいと思いますのでよろしくお付き合いください(この第一回から数回分はサラが我が家にきてから直近までの回想編です)。

そもそも何故いろんなワンコの中でドーベルマンなんていう大型犬なんだ? それは妻が「犬を飼うならドーベルマンがいい!」の一言で始まりました。私達は2007年の暮れにそれまで住んでいた三茶のマンションから戸建に引っ越すのを機に番犬となる犬が欲しくなっていました。また、妻の実家では昔、クロタンのドーベルマンが飼われていました。私も実家で秋田犬を飼っていたので、大型犬の扱いには多少の自信がありました。 ただ、妻はドーベルってに超乗り気な反面、彼女のお姉さんが小学生の時にドーベルを散歩させていた時、いきなり散歩中の他の犬に向かって突進したため、引きづられて顔と体のあちこちが血まみれになって仕方なく元のブリーダーに返したという怖い話をしてくれていました。

でも、都内でドーベルマンなんて扱っているペットショップなどというものはなく、ショップの方に聞いても「ドーベルマンですか!?なんか怖そうですね。」などと逆に言われてしまう始末。怖い?なんであなた達それでもペット関連のプロでしょ?とでも言いたくなりました。仕方なく、Googleで検索するもほとんどが通販で、しかも目ぼしいブリーダーも「子犬の予定なし」みたいな。やっぱり今では珍しい犬種なんだとしばらくは探すのをあきらめていました。
スポンサーサイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

他のワンコと旅行/ドーベルマン/オートキャンプのブログはこちらから!

他のワンコと旅行/ドーベルマン/オートキャンプのブログはこちらから!


copyright 2005-2007 ドーベルマン・わがままサラのブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。